どっちも高いですが…… | リアルドールで自慰とは違う刺激を。その新しい楽しみ方とは!?
menu

どっちも高いですが……

ピンクの服を着ている女性

ヴァーチャルリアリティによる疑似セックスにリアルドールが最適という話でしたが、やはりドールもヘッドマウントディスプレイも高価ですなのが問題かと思います。
私も両方購入するのはかなり困難でした。なにせドールは高価なものは40万円近くするのです。
高価なドール買うのが覚悟が要ります。ですが、家に届いたときの感動がものすごいものがありました。
ドールのファンならわかるかと思いますが、初めての出会いというのは緊張もします。
私なんて、初日は用意していた服を脱がすのも緊張してなかなかできませんでした。
慣れると緊張はしなくて済むのですが、そこは本物の女性と同じなのです。
リアルドールは高価ではありますが長く楽しめるものです。車や家具と一緒で、ずっと使うものと考えて購入するのがいいかもしれませんね。
そして、慣れてきたころにヘッドマウントディスプレイを買いましょう。
これは最近では個室ビデオ店などにも設置されているので、買うかどうかも迷っている人は試してみると良いかもしれません。
必ずあなたもその臨場感に驚くはずです。両方高価ですが、買う価値はあるかと思います。
VRだけでもリアルドールだけでも到達できない最高の快楽があなたを待っています。