menu

オナホよりも気持ちいい…

芝生に座っている女性

初心者のバイブで悩んだらランキング形式で紹介されているこちらのサイトがおすすめです。

リアルドールの通販サイトをお探しの方はこちらのサイトから。生身の人間のような肌の質感なのでセックスを楽しめる事間違いなしです。

女性って面倒ですよね

リアルな女性というのは随分と面倒くさい生き物です。あ
女性との交際経験のある男性ならお分かりいただけるかと思いますが……生身の女性ってまあ性的幻想のなかのそれと全然違いますよね。
生理になりますし、イライラして八つ当たりをされたり……いやあ本当に、面倒なことが多い!!
私は女性から「お前ってなにやってもだめだな!!」と言われたことがあります。暴言です。今まで優しい言葉遣いなのになんでいきなり「お前」呼ばわり!?
イライラすると性格まで変わってしまう、そんな女性も多いです。
というかそれまで猫を被っていたのでしょうか、お付き合いを初めて3ヶ月もすれば殴る蹴る……暴言だけでなく暴力まではじまったのです。
そんなドメスティックバイオレンスな女性はまあ、稀でしょうけど。
女性のご機嫌を損ねるとまあ厄介です。喧嘩別れなんてした日にはもう最悪ですよ。陰茎の大きさを周りの女友達と共有したりします。
……ってこれも稀なパターンですか!?
まあそんなことはもはやどうでもいい!!もう女性に煩わされる心配はなくなったのです。
そう、今やVR技術が発達しています。個室ビデオ店でもVRのアダルトビデオを鑑賞できる時代なのです。
AV女優たちとあんなことやこんなことができる。そんな時代に突入しました。
まあ彼女を作るのは勝手なのですが、性欲を満たすためだけに彼女を作るならこっちでいいんじゃないかな?と思うわけです。
そして、バーチャルな彼女に必要不可欠なのがアレです。オナホ―ルです。
オナホももはや女性が要らなくなるくらい進歩したものです。

オナホはもはや文化です

オナホ―ル……随分昔からあるものなのですが、その技術は年々進歩してきていると思われます。
今や薬局で手に入る時代……遠くへ足を運んだりネットで注文しなくともオナホが本当に近所で買えます。
しかも物によっては安価です。600円とか700円のものもあります。
安いしそれなりには気持ち良い。そして買いやすい……男性にとって良い時代になりました。
デザインも随分おしゃれなものが増えましたし、本当にオナホ―ルの地位は向上しましたよ。
感触もすごいものが増えました。あ
毎月の給料の半分をオナホにつぎ込むオナホマスターの友達はよく私にオススメの品を教えてくれます。
中には1万円以上の品もあるのですが、まあ聞けば聞くほど欲しくなるものです。
さすがに1万円も出せば相当気持ちいいらしく、締め付けを調整したりもできるのだとか。
また電動のものも持っていて、こっちも相当良いのだそうです。
……欲しいとは思うのですが、私には一歩踏み出せない理由があります。
それは、オナホの形。
大金をはらっても結局動かすのが手なら、オナニーでよくない?どうしてもそう思ってしまうのです。
手で抜くなら1万円も出さずに風俗に行って抜いて貰った方が気持ちいいでしょうし。
そう友達に告げると案の定「お前は何にもわかってない」と怒られてしまいました。
「そんなにオナホに違和感があるなら、ラブドールでも買えばいいんだ」
……もしかするとそれって名案かもしれません。そう思った私は通販サイトを覗いてみることにしました。

ドールという未知の世界へ

サイトを覗いてみてびっくりしました。
あれ、人だ……人が売られている……。
私はラブドールとダッチワイフの区別がついていなかったのです。あ
ビニールで出来たドーナツ口のダッチワイフを想像していた私は度肝をぬかれました。
何じゃこりゃ!?人身売買!?
ですがよく見ると、実によくできた人形のようです。良くできすぎていてもう人間に見えるものですが、肌の質感が微妙に違います。
まず技術に驚きです。どこの国の技術かわかりませんが、こんなものをよく作れるなあ、と。
シリコン……だと書かれていましたが、それ以外の材質で作られたものもあるといいます。
よくもまあ、こんなにもリアルに人体を再現したものです。
まず注目すべきは胸。胸が触れて嬉しくない男性なんていないはずです。おっぱいの質感のリアルさに拘っているらしく、どの会社の製品も素晴らしい。
もちろんおっぱいがついているだけのただの人形ではありません。オナホ―ルが内臓されているらしいのです。
え?それってもうセックスじゃね?
そうなんです。これはもうセックス。女性の膣に当たるところにオナホ―ルがついているのですから、腰を動かしてドールとセックスすることが可能なのです。
今まで想像もしていなかった世界に驚愕しつつ。私はこのリアルドールの世界に興味をもちはじめました。
この記事ではリアルドールがどういうものなのかを初心者にも分かりやすく解説していきます。
購入を検討されている方の後押しを出来ればと思いますので、最後までご覧いただければ幸いです。

人気記事

緑の服を着ている女性

「リアルドールで自慰とは違う刺激を。その新しい楽しみ方とは!?」の人気記事です。

read more »

リアルなドールで遊ぼう

ダッチワイフはやはり安価であるため人体の再現度が低く、女の子であると妄想のなかで思い込む必要があります。視覚的なエロを楽しむならリアルドールがオススメです。抱き心地もリアルですし、いろんなプレイが可能です。

read more »

アダルトビデオと合わせて

ヴァーチャリアリティのブームに乗ってアダルトビデオのメーカーがその技術を導入したビデオをいくつか発表しています。その臨場感はすさまじいものであります。リアルドールとこれを組み合わせるとリアルな疑似セックスが楽しめます。

read more »

疑似セックスをあなたも……

ヘッドマウントディスプレイを用いたヴァーチャルセックスはリアルドールとの相性が抜群です。肌の質感もリアルですし、本物のセックスと大差ない快感を味わえます。もはやオナニーの次元ではありませんよ。人が居ないところで是非・

read more »

どっちも高いですが……

ヘッドマウントディスプレイもリアルドールも、両方高価で手が出しにくいものであります。片方ずづから揃えてもいいかと思います。家に届いた時の感動はすごいですよ。どちらかだけでも到達できない感動をあなたも是非体感してください。

read more »